襟の汗による変色を直します。

上の写真は襟元に汗をかいてそのままにしておいたため、生地が赤く変色しています。これは生地に付着したシミとは違い洗っても落ちません。そのためヒロヤではこの上から、同じ紺色になるように色かけを行います。下の写真は色かけ後で、赤く変色している襟元は元どおりに直っています。

トラックバックURL